FC2ブログ
地方出身のチャウダーが、都会でバイクに乗りはじめました
スピードもいい
リズムもいい(○´∀`○)



だからS字…大好き★~('▽^人)




なんて思った日が懐かしい(ノД`)



S字をいい感じで進入(*´▽`*)

外周と合流するので確認…



(°ロ°; 三 ;`ロ´)



S字と外周では、外周を走行中のバイクが優先と決まってます(´д`)


S字出口まで1メールもないチャウダー



確認したら…





ほぼ、バイク2台分の距離にいた
外周走行中バイク三(o;゚Д゚)o





あたるぅーーーーーーー(>□<;)







ガシャン!!!!













転倒。゚(゚´Д`゚)゚。



















あっ?!
チャウダーひとりだけですよ。゚(゚´Д`゚)゚。



きつくブレーキかけてしまって、
そのまま、バランス保てずに左に転倒しました。゚(゚´Д`゚)゚。




いっそ、このまま地面と仲良くしたい(ノД`)

倒れた衝撃で、放置プレイをガマンしてた
心も折れました(ノД`)






はぅ(´д`)帰りたい。゚(゚´Д`゚)゚。



そんなところに
メガネ教官登場


『見てて、転倒すると思ったよ。(笑)
確認が遅いねん。早めにしないと。
スピードも出口に向かってブレーキかけたり調整しないと
アレは転けるなぁと見てたら、ホンマに転けたし。(笑)
早めに確認な(笑)』




。゚(゚´Д`゚)゚。何がおもろいねん!!
こっちは真剣じゃ!

外周走行のバイクと接触したら、どうすんねん!

早く確認しろ?
どのタイミングでするのかも言われたことがないのに?


なんでこんなにバカにされなアカンねん…



グダグダ、もんもんと考えながら、
バイクに近寄って、起こそうとすると…






『チャウダーさん、一本橋まで歩いて…




足、痛めた?』






かなり、凹んだのと、
一気に気持ちブルーになってる上に、
地面とちょっと仲良くしてたし、
かなり、下向きながら、バイク起こそうとしたから…


たぶん、メガネ教官心配したんだろうね…


足って…



『足、大丈夫です…』チャウダー(T_T)



バイクは、一緒に起こしましたが…
メガネ教官が外周の白線まで押して
くれました(。・・。)


『あれじゃ、何回も同じようになるから、早めに確認しなアカンで。
はい(バイクのハンドルを渡して)、一本橋行ってな。
そしたら、左折して、クランクと坂道行ってな。大丈夫?』
メガネ教官…顔覗いてきました


『はい』チャウダー(ノД`)

かなり下向いていたようです(。・・。)





正直、泣きそうで…。゚(゚´Д`゚)゚。
こんな時にヘッド教官見たら泣くなぁ(T_T)




一本橋は、普通に渡れて
タイムは結局測ってくれなかったけど(>_<)




左折して、クランクと坂道へ


まず左折して、クランク

『もっとクラッチ使って…
出口も膨らまない!』


もう、何言われてるのか、
はっきり頭に入らない状態。゚(゚´Д`゚)゚。


小回り?ってことかなぁ(T_T)
もう今日はできんの…


そして、坂道へ






エンスト。゚(゚´Д`゚)゚。



もう、登れんて(ノД`)

アクセル足せない(ノД`)
唸ってんじゃん…



『半クラにしたらアクセルあけながらブレーキ離さないと…』



メガネ教官、走りながらこっち向かってきました(;´Д`)



エンジンかけ直して3000にしようと思ったら…


メガネ教官…メーター隠しやがった(☆`Д´)



びた止め3000にしようと頑張ってたのに!
(☆`Д´)



『半クラして…アクセル足して…足して!
ブレーキちょっとずつ離して…』



そのまま発進できたんだけど…(´д`)


ここは自力で上がって自信取り戻したかった。゚(゚´Д`゚)゚。



そしてクランク…

終始クラッチ握ってました(。・・。)


『S字とスラロームは、カーブの練習やからセカンドやし、
一本橋やクランクはクラッチを使っての低速運転の練習やから、
メリハリつけないとアカンで』


もう、無理。゚(゚´Д`゚)゚。

ホンマ今日は、無理。゚(゚´Д`゚)゚。


声かけんといて。゚(゚´Д`゚)゚。



そして坂道…

エンスト(T_T)

後方確認すると…
3台並んでる…ごめんなさい後ろの方m(_ _)m


エンジンかけ直してすんなり坂道発進…




坂道下ると、外周と合流するので一旦停止すると…


隣の一本橋で待ってた、同じグループの女の子がチャウダーを見て…
そのまま傾き転倒…


前方で急制動を待ってた同じグループのもう一人の女の子も
続けて転倒



ごめん、助けられんわ(;´Д`)


そしてクランク行ったら…

教官が出口で手招き(´д`)




『そこ止めて』




どこ?(;´Д`)





『あぁっ?!違うけど…いいわ…』



はじめて、駐車スペースに停めました(;´Д`)

一番右に入れて欲しかったらしいけど
『そこ』じゃ、わからんわ(;´Д`)

なぜか2番目に入れて
ついでに斜めやし…



ブルーの気持ちのまま9時間目終了(T_T)



あぁ…終わったな(;´Д`)






と思ってた矢先…

『チャウダーさん、免許証出して。今持ってきて』




(!?*0*)なんですと?!


スラロームは、コースアウトしたし
S字も一本橋もできたのか?
坂道発進なんて全部エンストしたのに?



一応、免許証をとりに、財布をロッカーから出します(´д`)


女の子への原簿返却は終わってる様子

男の子への原簿返却してました(>_<)


そしてチャウダーの番


免許証渡します…


『チャウダーさん、確認早めにするのと…』



メガネ教官、チャウダーの免許証二度見以上してるんですが…。゚(゚´Д`゚)゚。




そうです。
免許証の表は実家の住所だし
写真は犯罪者チックだし

車の免許は普通じゃなくて中免だし
ついでにゴールドだし
一回無くしてるし

カラコンしてそうな茶色の目だけど
視力、裸眼 で1.2あるし


現住所は、後ろだよ~。゚(゚´Д`゚)゚。



『今日、できてましたので
次、2段階に上がってください。
はじめはシミュレーター取ってくださいね。お疲れ様でした』



どうやら、免許と原簿を見比べて…
じっくり観察されてた様子(。・・。)


関西人じゃないから、笑いながら怒っても
バカにしたとしか思えないから。゚(゚´Д`゚)゚。


ましてや、なんでメガネ教官に
免許証見せなアカンねん(○`3´)σ



結局、見極め合格のようです(´д`)

嬉しいはずが、
ブルーのまま教習所を後にしました。゚(゚´Д`゚)゚。



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
↑Lv.2になるよ(;´Д`)大丈夫かなぁ…
スポンサーサイト




【2012/06/24 00:08】 | 二輪教習Lv.1
トラックバック(0) |


ゆきはま
おはようございます( ´ ▽ ` )ノ
教官さん笑ってる場合じゃないじゃんねー(>_<)
とりあえず心配しろ〜って思っちゃいました(^_^;)
みきわめ合格おめでとうございます♩
自分の行ってた教習所は第二段階は卒検コースをひたすら走りこむだけでした(^_^;)もぅ完全放置プレイでしたね〜(笑)
免許証ってじっくり見られるとなんか色々なこと考えちゃいますよね(^_^;)


チャウダー
ゆきはまさん

おはようございます(*´▽`*)
たぶん関西のノリで気楽に行こうや的な
感じでちょっと笑いながら助けてもらったんですけど…

もともと、関西人ではないんでね(;´Д`)
教官『見てて転けると思ったよ(笑)』
チャウダー『びっくりしちゃいました。テヘペロ★(*ゝω・)b』

みたいなノリはできないのです(>_<)

とりあえず、見極め合格しましたので
不安ですがLv.2にアップします
ゼッケンも違う色になりますね(○´∀`○)

免許証…二度見…いや三度見は確実にされましたね(ノД`)
犯罪者チックな写真見ないで欲しいです。゚(゚´Д`゚)゚。
あと、コンタクトはしょっちゅう言われますね(´・ω・`)
高校の時にカラコンしてるって怒られた事あるくらいですから(´Д`A;)



ゆきはま
こんちわ( ´ ▽ ` )ノ
昔、自分の知り合いにも目が茶色っぽい人いたんですけどチャウダーさんと同じ苦労話してましたよ(^_^;)
けど、茶色っぽい目って自分は羨ましいな〜♪( ´▽`)


チャウダー
ゆきはまさん
こんにちは(*´▽`*)

高校の時は生活指導の先生の前で
誓約書書かされましたよ(。・・。)
目は、茶色っぽいですって…

チャウダーは、ブルーアイにあこがれます(○´∀`○)


こんばんは(゚◇゚)ゞ
ぽん
>いっそ、このまま地面と仲良くしたい(ノД`)
ダメですよ、仲良くなっちゃw

「早めの確認」ですが、コレって本当に何処で?ってのが無いのですよね~
自分もそういうのは教えて貰った事がないです。
ただ、急に気が付いて転倒。とかならないように、早めに確認する。としか言えないかもしれません。
つまり、自分で今なら危なくないな~ってくらいの時から確認をする。
1本橋をやりながら、S字クランクをやりながら、スラロームをしながら・・・って時も出てくるかと思います。
また、そういう危ない箇所はいつでも安全に泊まれる速度でないといけないでしょうね~
どっちにしろ転倒するということは、まだそこまでバイクの運転に慣れてないってことなのかも知れません。

自分はとにかく周囲確認だけは教官に褒められてばかりいましたw
右みて左みて右みて左みて後方確認してまた右左・・・やりすぎってくらいw
だから首と目が忙しいですよw

とにかく腐らないで楽しめるように頑張ってみて下さい^^
常に周囲の確認ですよ~^^


チャウダー
ぽんさん

おはようございます(○´∀`○)

転倒したあと、そう思ったんですが…
チャウダー邪魔になるやん(>□<;)
って即行で起きあがったんです(´Д`A;)

1個の課題に集中しすぎて、周り見えてなかったんですよね…
今、冷静に考えると(;´Д`)

首と目が忙しいぐらい、周囲確認やってみます(○´∀`○)

凹まず2段階頑張っていきます(*ゝω・)b

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございます( ´ ▽ ` )ノ
教官さん笑ってる場合じゃないじゃんねー(>_<)
とりあえず心配しろ〜って思っちゃいました(^_^;)
みきわめ合格おめでとうございます♩
自分の行ってた教習所は第二段階は卒検コースをひたすら走りこむだけでした(^_^;)もぅ完全放置プレイでしたね〜(笑)
免許証ってじっくり見られるとなんか色々なこと考えちゃいますよね(^_^;)
2012/06/24(Sun) 05:44 | URL  | ゆきはま #-[ 編集]
ゆきはまさん

おはようございます(*´▽`*)
たぶん関西のノリで気楽に行こうや的な
感じでちょっと笑いながら助けてもらったんですけど…

もともと、関西人ではないんでね(;´Д`)
教官『見てて転けると思ったよ(笑)』
チャウダー『びっくりしちゃいました。テヘペロ★(*ゝω・)b』

みたいなノリはできないのです(>_<)

とりあえず、見極め合格しましたので
不安ですがLv.2にアップします
ゼッケンも違う色になりますね(○´∀`○)

免許証…二度見…いや三度見は確実にされましたね(ノД`)
犯罪者チックな写真見ないで欲しいです。゚(゚´Д`゚)゚。
あと、コンタクトはしょっちゅう言われますね(´・ω・`)
高校の時にカラコンしてるって怒られた事あるくらいですから(´Д`A;)
2012/06/24(Sun) 08:00 | URL  | チャウダー #-[ 編集]
こんちわ( ´ ▽ ` )ノ
昔、自分の知り合いにも目が茶色っぽい人いたんですけどチャウダーさんと同じ苦労話してましたよ(^_^;)
けど、茶色っぽい目って自分は羨ましいな〜♪( ´▽`)
2012/06/24(Sun) 12:47 | URL  | ゆきはま #-[ 編集]
ゆきはまさん
こんにちは(*´▽`*)

高校の時は生活指導の先生の前で
誓約書書かされましたよ(。・・。)
目は、茶色っぽいですって…

チャウダーは、ブルーアイにあこがれます(○´∀`○)
2012/06/24(Sun) 13:04 | URL  | チャウダー #-[ 編集]
こんばんは(゚◇゚)ゞ
>いっそ、このまま地面と仲良くしたい(ノД`)
ダメですよ、仲良くなっちゃw

「早めの確認」ですが、コレって本当に何処で?ってのが無いのですよね~
自分もそういうのは教えて貰った事がないです。
ただ、急に気が付いて転倒。とかならないように、早めに確認する。としか言えないかもしれません。
つまり、自分で今なら危なくないな~ってくらいの時から確認をする。
1本橋をやりながら、S字クランクをやりながら、スラロームをしながら・・・って時も出てくるかと思います。
また、そういう危ない箇所はいつでも安全に泊まれる速度でないといけないでしょうね~
どっちにしろ転倒するということは、まだそこまでバイクの運転に慣れてないってことなのかも知れません。

自分はとにかく周囲確認だけは教官に褒められてばかりいましたw
右みて左みて右みて左みて後方確認してまた右左・・・やりすぎってくらいw
だから首と目が忙しいですよw

とにかく腐らないで楽しめるように頑張ってみて下さい^^
常に周囲の確認ですよ~^^
2012/06/25(Mon) 23:44 | URL  | ぽん #-[ 編集]
ぽんさん

おはようございます(○´∀`○)

転倒したあと、そう思ったんですが…
チャウダー邪魔になるやん(>□<;)
って即行で起きあがったんです(´Д`A;)

1個の課題に集中しすぎて、周り見えてなかったんですよね…
今、冷静に考えると(;´Д`)

首と目が忙しいぐらい、周囲確認やってみます(○´∀`○)

凹まず2段階頑張っていきます(*ゝω・)b
2012/06/26(Tue) 06:57 | URL  | チャウダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック